2009年11月14日

いづみのエコロジー・エコノミー

tai 001.jpg
大きな天然の鯛です黒ハート
生で良し、煮て良し、焼いて良し、おまけに皮やアラまでおいしくいただけますわーい(嬉しい顔)
まさに「すてるとこなしexclamation
寄せ鍋にも天然の鯛が入っていますいい気分(温泉)
saba 002.jpg
さばも大きくて脂がのってます揺れるハート
こちらも生で良し、煮て良し、焼いて良しるんるん
アラは船場汁にして、まかないでいただきますかわいい

こんなにおいしくいただけるのは、臭みがなくうまみがギュッとつまった天然物だからこそ晴れ

でも、いづみが天然物にこだわるのは、おいしいからだけではありませんパンチ
まず、日本の漁師さん、とくに天然物を獲ってくださる漁師さんのために少しでもお役に立ちたいから。
安い輸入魚に押され、日本の漁師さん全体が苦境にたたされていますあせあせ(飛び散る汗)
その中でも、天然物を獲っている漁師さんたちは、魚価が不安定で、漁獲量も不安定ふらふら収入が安定しにくい上、天候や魚場によっては命がけの作業となりますふらふら

天然物は、価格と品物の見極めが難しいのですが、主人は一つ一つ自分で見極め目納得したものを選んでいます足

また、環境への負荷が低いことも理由の一つぴかぴか(新しい)
国産魚、とくに近くの魚場で獲れた物は、フードマイレージ(食品の輸送距離)が低くなるため環境への負荷が低い上、鮮度が良くておいしいわーい(嬉しい顔)

「海水の水質は改善したが、海が生き物を育む力が弱い」
食地の座・岩田健三郎先生と漁師さんの対談です。
海が再び力強さを取り戻し、たくさんの生き物を育めるように晴れ
ちょっとずつ、ちょっとずつですが、そのちょっとを大切に。
できること、気が付いた事からecoしていきましょうexclamation×2






posted by 若おかみ at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | いづみのeco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きなタイですこと!
立派でしね〜

ほっんと、魚って美味しいですよね!
私は 太刀魚釣りに行ってから あまりの美味しさに
今では 日本人でよかったと つくづく感じております。

ご主人のこだわりのおかげで、美味しい食材を使って提供してくださり、
安心して食事ができます。

Posted by まるか at 2009年11月15日 20:04
ありがとうございます。
太刀魚釣り、いいですね〜。
どうやって釣るんですか?
自分で釣ったのは格別においしいですね。
鮮度が良くておいしいお魚をたべると、幸せかんじますね〜。
Posted by 若おかみ at 2009年11月16日 16:40
おお!食のeco eco!確かに、お魚だって輸送でマイレージ貯まるよなあ。
面白くて勉強になりました。
私も食材はなるだけ国産を買います。野菜は畑ですけど。惣菜や加工品はちょっと怖くて手がでません。

あの〜またまた人集めですが、
21日土曜日の長駅でのカラー講座まだ受講の方が
少なめなので、お声かけよろしくお願いします。

では。

Posted by 駅長 at 2009年11月18日 12:42
は〜い。了解
昨日はクリスマスのほう、違う方ですが、声を掛けておきました
お力になれればいいのですが・・
Posted by 若おかみ at 2009年11月18日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132896574
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30